呼吸器の病気

電子スパイロメーター
電子スパイロメーター
人は食物から栄養素を体内に取り込み酸素とともに燃焼させてエネルギーに変換して、日常の生命活動を行っています。
酸素の取り込みと燃焼によって生じる不要な二酸化炭素の排泄にかかわる気管を呼吸器といいます。呼吸器は、気道、肺、胸郭の3つの部分から構成されています。
呼吸器の病気には、主なものとして、気管支喘息、閉塞性肺疾患、肺ガン、いびきと睡眠時無呼吸症候群、過換気症候群、気管支炎、肺炎などがあります。

当医院には、以下の検査機器を備えております。

  • 胸部レントゲン:肺炎、肺ガンの診断
  • 肺機能検査(電子スパイロメーター):気管支喘息、肺気腫、(咳、痰、息切れの診断)