消化器の病気

腹部エコー
腹部エコー

消化器は口から肛門まで続く器官をいいます。消化器は、摂取した食物を消化により栄養素に分解し、血液中に吸収します。消化しにくい残りの部分を体から排泄するという働きをする器官です。呼吸器の病気には、主なもとして、胃潰瘍、胃ガン、過敏性腸症候群、大腸ガン、ウイルス性肝炎、肝硬変、肝臓ガン、膵臓ガン、脂肪肝、胆石症などあります。
当医院には、以下の検査機器を備えております。
腹部エコー:肝・胆・膵のガン診断、脂肪肝、胆石の診断
胃透視:胃潰瘍、胃ガンの診断

胃透視
胃透視